皆さんこんにちは! 今年も暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。
劇団月光斜では、夏休み企画といたしまして卒業公演(10/24~26)に向けて、卒団生である4回生の対談を実施します! 2016年度夏公演『ポラリス』から2018年度冬公演『四畳半神話大系』までを振り返ります。更新は週に2度、月曜日と木曜日を予定しておりますので是非お楽しみください。

卒業公演直前・4回生対談企画
第10弾は2018年度卒業公演『ガーネットオペラ』です。今回対談して頂くのは、当時役者を務めていた浪駆音白飛と小鳥遊透のお二人です。698人という記録的な集客数でもあった今公演の裏側について、大いに語って頂きました。

浪駆音白飛(ろっくおんつばさ)
舞台班4回生。
『ポラリス』で入団。同作品のシリウスver.でイータ役を務める。また、他の出演作品には『ダブリンの鐘つきカビ人間』カビ人間役や『ガーネットオペラ』明智光秀役など。2018年度には座長を務めあげた。
小鳥遊透(たかなしとおる)
宣伝美術部、振付班4回生。
初参加の公演『ポラリス』にてデネボラ役を演じ、その後役者やダンスの制作、指導など様々な形で月光斜を支えてきた。『ダブリンの鐘つきカビ人間』天使役、『ガーネットオペラ』真田幸村役などその役幅は多岐にわたる。

『ガーネットオペラ』あらすじ
これはゲームである。そして、物語である。

時は戦国、誰もが天下を獲らんとした時代。
第六天魔王・織田信長は、全国から武将を集めて言い放つ。
「七日の月を数える間、宝箱を見つけた者に褒美をつかわす。」
宝を手にすることが出来るのは、選ばれし一人のみ。
——ゲームの名は、ガーネット・オペラ。

「楽しめよ。但し、本気でな。」

ぶつかり合う刃と覚悟。そして物語の舞台は本能寺へ——

編集部
編集部
今回は『ガーネットオペラ』について語り合って頂きます。様々な意味で「エモさ」のある公演ではなかったでしょうか。
エモい(笑)
小鳥遊
小鳥遊
白飛
白飛
「エモい」って薄いからね。
「えも言われぬ」感情とかでいいよね。
小鳥遊
小鳥遊
白飛
白飛
いや時代は「趣がある」だね、後は、「粋」、「味」……。
もういいよ(笑)
でもそうだね、ある意味でさ、『空雲の白雪姫』(2016年度卒業公演)を彷彿とさせるようなところがあったよねー。
小鳥遊
小鳥遊
白飛
白飛
ああ……。
え、私だけ!?(笑)
小鳥遊
小鳥遊
白飛
白飛
(笑)まぁ、でも『空雲』も『ガーネットオペラ』も、和物ってなんなんだろうね、みんなムカつくくらい本気出すじゃん。
好きだから。
小鳥遊
小鳥遊
白飛
白飛
そうだね、あとなんかねー、キャラがカッコいいんだよな。
現代人にはない熱さがあるからね、信長とかー、藤吉郎とかも。
小鳥遊
小鳥遊
白飛
白飛
さっきの『空雲』を思い出すっていうのは?
たぶんね、私は『空雲』でやったような少女っぽい役からずっと抜け出したくて、今回はそうじゃなかったじゃん。
小鳥遊
小鳥遊
白飛
白飛
元が男だしね、真田幸村。
そうそう、あと『空雲』の時は先輩からお前は殺陣に向いてないって言われてて、でも今回は女子の中で一番上手いって言われたんだよ。こう「塗り替えていく公演」っていう意味でも、大きかったのかも。
小鳥遊
小鳥遊
白飛
白飛
なんか、いいねぇ。オレは『空雲』は敵キャラだけど晴天殿様がカッコよかったことしか覚えてない。
えー、カッコいいと思ったことない、私は性善説派だし。
小鳥遊
小鳥遊
白飛
白飛
相容れないわ~、お前嫌いだわ~(笑)
なんでだよ!(笑)
小鳥遊
小鳥遊
白飛
白飛
『ガーネットオペラ』って悪役いたっけ。
足利義昭とかそうじゃない?
小鳥遊
小鳥遊
白飛
白飛
あーワガママだもんなあいつ……オレ(明智光秀)はそいつにも頭下げたよ、勝頼殿にも、熙子殿にも、ペコペコペコペコ……オレは頭なんか下げたくないんだよ本当は~!女々しいんだよ光秀!まあそれが全部合理的なんだけどさ。
自分とは違う?
小鳥遊
小鳥遊
白飛
白飛
全然違うわ、オレは男らしいじゃん。
自分で言うか(笑)
小鳥遊
小鳥遊
白飛
白飛
やっぱ藤吉郎やりたかったんだよね、本当は。
オーディションの時?
小鳥遊
小鳥遊
白飛
白飛
うん、もう藤吉郎一本だった。それがオーディションの1日目で落ちて……オレはダメよ、ダメ。情けで光秀になったもん。
そうだっけ?あ、和泉充(舞台班3回生)と残ってたっけ。
小鳥遊
小鳥遊
白飛
白飛
そうそう、オレとあいつで、光秀か謙信のどっちかっていう。たぶん2~3時間色んなシーンを回しまくって、もう、早く決めてくれ!オレは藤吉郎がやりてえんだ!もうどっちでもいいよ!って(笑)
本音だ(笑)
小鳥遊
小鳥遊
白飛
白飛
小鳥遊は?
私はねぇ、どんどん削られていく方式で、一回、全キャラクター残されたんだよ。月光斜には全部残ったら全部落ちるっていうジンクスがあって、だから正直恐怖だったよね。
小鳥遊
小鳥遊
白飛
白飛
どこもハマらないから一旦全部残すんだ。
そうそう、私お濃様でも残ってたんだよ(笑)
小鳥遊
小鳥遊
白飛
白飛
あり得ん(笑)
最後はね、あの最終決戦あるじゃん本能寺の、あのシーンを殺陣やってる風に回したんだよ、普段のオーディションじゃそんなことしないのに。信長!ってみんなで叫んで。それで気迫とかそういうのを含めて幸村に選んで頂けたみたい。
小鳥遊
小鳥遊
白飛
白飛
そうだったんだ……結果論だけど、でもみんなハマったよね
最終的にはねぇ、すごいね(笑)
小鳥遊
小鳥遊
編集部
編集部
では、『ガーネットオペラ』は主君から家臣たちに宝を託す物語でもあり、それは4回生の先輩方が帰ってくる卒業公演ともリンクするテーマでしたが、1つ上の先輩方について印象に残っていることはありますか?
私は最終決戦のシーンにいたからね。
小鳥遊
小鳥遊
白飛
白飛
羨ましいわぁ、いいとこ全部持ってくじゃん!衣装も目立つしさぁ!
へへ、私はそのシーンで思いを受け取ったよ。光秀は、託す側だもんね
小鳥遊
小鳥遊
白飛
白飛
オレもまぁ、貰ったけどな殿から、でも本願寺は燃やせなかったから……反省してます(笑)
(笑)でも4回生かぁ……自部署の先輩以外とは、逆にプライベートでしかあんまり絡んだことがなくて、それが今回は、囲まれたよねー。
小鳥遊
小鳥遊
白飛
白飛
そうだったね、んー……。いやオレはね、下回生に驚いたんだよね。え、やるじゃん!って。
あーわかる。
小鳥遊
小鳥遊
白飛
白飛
オレはドライなとこあるからさ、4回生は「やってくれる」ってわかってたのよ、信頼してて。だから下回生がついていけるか心配だったんだけど、相乗効果っていうか、お前らアツいじゃん!って。
どこにそのアツさ持ってたんだってね。
小鳥遊
小鳥遊
白飛
白飛
うん……でもカッコよかったなぁ、殿様。
義昭?
小鳥遊
小鳥遊
白飛
白飛
うん……いやそんなわけねえだろ(笑) どこにカッコいい要素あるんだ。
信長ね(笑)
小鳥遊
小鳥遊
白飛
白飛
「楽しめよ。但し、本気でな。」は4回生から貰ったよ、卒業公演の後の冬公演でも引きずったなぁ。
私は元々それがモットーだったところがあるな、本気でバカしたい。
小鳥遊
小鳥遊
白飛
白飛
オレはただのバカでいたい(笑)
(笑)次は私たちが卒業公演で戻ってくる番だからね。
小鳥遊
小鳥遊
白飛
白飛
じゃあ意気込みを。
んー……みんなの視線を独り占めしたいね!
小鳥遊
小鳥遊
白飛
白飛
え、それは無理だよオレがいる限り。
なんだそれ!
小鳥遊
小鳥遊
白飛
白飛
「見てほしい」とかじゃないから、みんな「見ちゃう」の。オレと同時期に月光斜に入った自分を恨むんだな。
なにこいつ~(笑)
小鳥遊
小鳥遊
編集部
編集部
素晴らしいオチですね(笑) 当事者にしかわからない公演の裏側や、役者の素顔が伝わってきました。本日はありがとうございました!
次回更新は9/12、最終回です。
2018年度冬公演「四畳半神話大系」の裏側を、今回に引き続き役者として貢献した浪駆音白飛と、A2に語り尽くしてもらいます!