こんにちは!音響効果班、縮めて音効班です!

我らが音効班はその名の通り、公演の音のすべてを司る部署です。 
カッコつけて書きましたが大体こんな感じのテンションです。

メンバーは4回生1名、3回生2名、2回生2名の計5名です。今回は2回生1名を除いた4名が参加しています。

普段の公演時も常に機材をいじっている音効班ですが、オンライン公演でもそのチカラは健在です……!というのも、なんと音効班、オンライン上でもほとんど普段通りの活動を行えているのです!

その作業内容は大まかに分けて
 ・音をどこに流すかのプランを決める会議を行う
 ・どんな音、曲がシーンに合うか探してくる
 ・決まった曲を編集する
 ・本番で音を流す
の4段階です。
このうち「本番で曲を流す」以外は会議も含めすべてオンラインで完結できています。新しい生活様式ならぬ新しい音効様式になるかもしれません。

こうやって新しいやり方を取り入れつつもいつも通り、いつも以上の作品を作っていくことを目指しています。劇場で会うことはかないませんが、劇場と変わらぬ感動をお届けできるよう、これからも邁進してまいります!!

P.S.今回の配信公演ですが、ご覧の際は普段より音量を少しだけ上げていただくとちょっとだけいつもの„劇場感”を味わえる……かもしれません。